LaCie 2.5インチ ポータブルハードディスク 500GB LCH-RG500T

LaCie 2.5インチ ポータブルハードディスク 500GB LCH-RG500T

LaCie 2.5インチ ポータブルハードディスク 500GB LCH-RG500T説明

この商品について以下に適合します: . モデル番号を入力してくださいこれが適合するか確認:世界的に有名なデザイナー Neil Poulton が特別にデザインしたこのポータブル外付けハードディスクは非常に人気のある製品の 1つで、FireWire 800 がもたらす抜群のスピードに加え、FireWire 400およびUSB 2.0と幅広く対応しています。メーカー型番 : LCH-RG500TLaCie型番 : 301371JEエレコム型番 : LCH-RG500T外形寸法 : 幅90mm×奥行145mm×高さ25mm ※突起物・コネクタ除く

■デザイナー名:Neil Poulton ■本製品は、世界的に有名なデザイナー Neil Poulton が特別にデザインした製品です。 ■傷が付きにくい独自のアルミボディと耐衝撃ゴムバンパーにより、特に厳しい環境に耐えるように設計されています。最大2.2メートルまでの衝撃耐性があります。 ■インタフェースはFireWire 800/400およびUSB 2.0と幅広く対応しています。 ■電源要らずのバスパワー機能を搭載していますので、移動中や外出先でのデータ保存や交換に最適です。 ■初期設定時にはLaCie Setup Assistantのカスタマイズ機能によって、OSに合った最適なフォーマットを選ぶことができます。 ■EUの「RoHS指令(電気・電子機器に対する特定有害物質の使用制限)」に準拠した、環境にやさしい製品です。RoHS指令の対象物質である鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、ポリ臭化ビフェニール、ポリ臭化ジフェニルエーテルについて、許容値をクリアしています。

LaCie 2.5インチ ポータブルハードディスク 500GB LCH-RG500T口コミ通販

仕事柄、外に大容量のデータを持出す機会が時々あるのですがUSB、Firewire400/800と一通りの端子が揃っており、ケーブルさえ一緒に持ち歩いてれば持ち出し先の環境を事前に調べたりする必要がなくなり快適です。給電ケーブルが無いと動作しないというレビューがありますが、私の環境ではそんなことないです。USB、Firewire共にケーブル1本で動作します。ちなみに基本的な前提知識ですが、こういったバスパワーで動作する製品はPC、Macの『本体に直接ついている端子』に接続することが前提です。ハブはもちろん、Windowsマシンではよくある「ケース前面の端子」などでは供給電力不足のためケーブル1本では動作しないことが多いです。が、これはUSBに限った話で、Firewireについてはもともと供給電力が大きくHDD一台くらいは軽々と動かせる力はあるので、よほど環境やHDD本体に何かしらの問題がない限りはケーブル1本で動作するはずです…。▼参考USBの供給電力電圧5V±5%、消費電流500mA、消費電力2.5WFirewireの供給電力電圧12V±5%、消費電流1.5A、消費電力18W

最近、ポータブルでも500Gオーバーが普通になってきたせいか、320Gは中途半端な容量です。しかし、800と400を両方持っている点とこの価格を比べたら、申し分ありません。難点をあげるとしたら、アクセスランプがないので、マウントがうまく行かないとき原因を探るのが大変かもしれません。アクセスランプだけは付けて欲しかったと思います。

問題なく使っています。衝撃には強いです。価格的には、もう少し安くなってちょうだい!

 仕事柄、写真RAW画像を大量に扱わなければならない、特に出先でラップトップのストレージの容量を超えるデータ量をストックしなければならないため購入。LacieのポータブルHDは本品も含め10台以上所有。 外付けHDを選択する上で、製品の信頼度はキーファクターとなるが、Lacie製品(本品も含む)は信頼度が非常に高い。 いずれ寿命が来るのがHDであり、単に私との相性が良いだけだろうが、Lacie製品は購入後の初期不良や使用後1年ほどでHDが破損した事がない(単に私との相性が悪いだけだろうが、以前は他社製品も使っていたが、初期不良や使用後1年ほどでHDが破損した場合が多々あり..)。私は自らの経験から、Lacie製品は重要なデータを一定期間保管するのに最高の選択であると思っている。FireWire800接続時のデータ転送速度なども十分速く、大量のデータ管理を行う場合もノーストレスだと言っても良いほどだ。 ちなみに、日本ではあまり知名度のないLacie製品だが、ニューヨークのMac専門ショップでもプロが勧める定番商品で、特にMacとの相性は◎だ。 他のレビュアーの方が言及しているUSB2.0接続での電源不足の問題は、私の使用環境(2010年購入のMacBook Proを使用)では全く発生しない。通常はFireWire800接続を使用するため、敢えてUSB2.0接続を選択しないが、私のMacBook Proであれば、付属のUSB補助電源ケーブルなしでの本品とのUSB2.0接続に、まったく問題がない。 この問題は、所有するパソコン(ラップトップは特に注意が必要)によって発生するもので、本品に欠陥があるという事ではない。簡単に言うと、旧式のパソコン(若しくは、USBハブを使用している場合etc)は、USBポートから出力される電力が弱いのだが、それがこの問題の原因となる。残念ながら、そういうパソコンの場合は、他社製品でも同じ問題が発生し得る。 例えば、私の所有する2004年購入のPowerBookG4の場合、やはりUSB電力が弱いため、本品をUSB2.0接続で使用するためには、付属のUSB補助電源ケーブルが必要となる。※但し、このPowerBookG4でも、FireWireポートは電源供給量が大きいため、付属のUSB補助電源ケーブルを使用する事なく、本品をFirewire800接続で使用する事は可能である。 要は、少し古いモデルのパソコンを所有していて、USBポートが2個確保できない環境で、尚かつ、どうしても本品をUSB2.0接続したい場合には注意が必要だ、という事だ。 だが、(繰り返しになるが)一番のポイントは、通常はUSB2.0接続よりデータ転送速度が速いFireWire800接続を選択するため、このことはまず問題にはならないという事だろう(私のPoweBook G4の例のように、旧式のラップトップでさえFireWireポートの電源供給量は本品を使用するのに十分なのだ)。そして、FireWire800接続が可能ならば、敢えてUSB2.0接続を選択するメリットはほとんどないのだ.. 

イメージでラシーは頑丈というイメージがついているこれはみんなが安心するハードディスクですよね

LaCie 2.5インチ ポータブルハードディスク 500GB LCH-RG500T

LaCie 2.5インチ ポータブルハードディスク 500GB LCH-RG500Tはこちら

タイトルとURLをコピーしました