I-O DATA USB 3.0/2.0対応 Gセンサー搭載耐衝撃ポータブルハードディスク 黒 1.0TB HDPD-AUT1.0K 【旧モデル】

I-O DATA USB 3.0/2.0対応 Gセンサー搭載耐衝撃ポータブルハードディスク 黒 1.0TB HDPD-AUT1.0K 【旧モデル】

I-O DATA USB 3.0/2.0対応 Gセンサー搭載耐衝撃ポータブルハードディスク 黒 1.0TB HDPD-AUT1.0K 【旧モデル】説明

この商品について以下に適合します: . モデル番号を入力してくださいこれが適合するか確認:転送方式:USBI/Fの有無:なし

Gセンサーを搭載した耐衝撃ポータブルHDDボディのTPU素材&PC素材と、内部4箇所の衝撃吸収ダンパーによるフローティング構造により衝撃を緩和Gセンサーが使用中の落下を検知してHDDの電源をOFFバックアップアプリ付き

I-O DATA USB 3.0/2.0対応 Gセンサー搭載耐衝撃ポータブルハードディスク 黒 1.0TB HDPD-AUT1.0K 【旧モデル】口コミ通販

コネクト部分の形状が複雑なので、コネクトしづらい。形状が複雑な分、外れにくいか、と思っていたら、非常に外れやすい。早急に改善を。 仕方がないのでケーブルと本体をワイヤーで固定しました。また、他の方も書いておられるように、面のどちらが上かで動作が異なるのは便利か、と思っていたら、面倒な機能、と感じる。コネクト部分を改善してもらえば、耐衝撃性の他は何も要らない。

携帯性、耐衝撃性、3.0/2.0対応、1TBの容量、最新型、静粛性、デザイン、価格などを考慮して比較検討した結果選びました。このメーカーさんの外付けHDDは、一日8〜10時間位3年使用していますが、問題なく作動、信頼しています。このことから、最終的に同じメーカーさんの製品にしました。データ保存に安心感を持って作業をするのは、精神衛生にとてもよいことだと思います。購入してから現在まで問題なく、作動してくれています。期待通りです。

落としたことがないので「耐衝撃度」はわかりませんが、書き込み・読み込みともにスムーズにできます。ケーブルの差込口が特殊な形状をしていて、差し込みにくいのが難点ですが、一度差し込んだらずっと装着したままにしています。

給電が弱いとわけなく不安定になる。これに気が付くまで何年もかかった。接続部を固定し給電を外部電源から受けると安定して使えます。製造中止で残念。きっといっぱいクレーム受けたことでしょう。

耐久性、コンパクト、電源が必要ない物を重視しました。セキュリティタイプもありますが、個人使用ということで、このタイプを選択しました。今のところ、不良はないのでいい買い物をしたと思います。

I-O DATA USB 3.0/2.0対応 Gセンサー搭載耐衝撃ポータブルハードディスク 黒 1.0TB HDPD-AUT1.0K 【旧モデル】

I-O DATA USB 3.0/2.0対応 Gセンサー搭載耐衝撃ポータブルハードディスク 黒 1.0TB HDPD-AUT1.0K 【旧モデル】はこちら

タイトルとURLをコピーしました