I/Oデータ USB 3.1 Gen 1(USB 3.0)対応 外付けハードディスク 4.0TBHDCZ-UTLシリーズ HDCZ-UTL4KB

外付けハードディスクドライブ

I/Oデータ USB 3.1 Gen 1(USB 3.0)対応 外付けハードディスク 4.0TBHDCZ-UTLシリーズ HDCZ-UTL4KB

I/Oデータ USB 3.1 Gen 1(USB 3.0)対応 外付けハードディスク 4.0TBHDCZ-UTLシリーズ HDCZ-UTL4KB説明

この商品について以下に適合します: . モデル番号を入力してくださいこれが適合するか確認:P.when(“ReplacementPartsBulletLoader”).execute(function(module){ module.initializeDPX(); })容量:4TB対応機種:Windowsパソコン、Mac対応OS:Windows 10※/Windows 8.1/Windows 7 macOS 10.12~10.14/OS X 10.11※添付アプリはWindows 10(Sモード)には対応していません。

●「HDCZ-UTLシリーズ」は、業界最小※、高性能でこだわり設計の外付ハードディスクです。 ※3.5インチ外付けハードディスクとして。2018年12月現在、I・Oデータ社調べ。●パソコンに接続して動画や写真の保存先として、あるいはTV録画の用途にご利用いただけます。●家電メーカーと連携して動作確認済みですので※、安心してご利用いただけます。 ※一部モデルはI・Oデータ社独自検査による動作確認。●また、本商品をお使いの方はWindowsとMacのパソコン両方でデータの閲覧・保存がフルにできる、便利なソフト「NTFS-3G for Mac I-O DATA」が無料でダウンロードできます。●さらに、HDDの使用状態をチェックできる「診断ミレル for HDD」も添付!HDDの状態を定期的に確認することで、お客様ご自身でHDDの買い替え時期の目安を知ることが出来ます。

I/Oデータ USB 3.1 Gen 1(USB 3.0)対応 外付けハードディスク 4.0TBHDCZ-UTLシリーズ HDCZ-UTL4KB口コミ通販

私は個人的にbuffaloより、IOdataびいきだ。その昔々、20年ほど前buffalo製品でひどい目に遭った記憶が忘れられない。だからIOdataが大好きというわけではないが、意図的にIOdataの製品を使用している。このHDDの前に求めたIOdataのHDDは評判が悪く、実際私もその製品にはてこづったが、ファームウェアをupdateして、懸案は払拭されて、今でも心地よく使用している。で、今回もIOdataの別のHDDを不安ながらも買い求めたが、この製品はあたりだった。何の支障も無く使用できている。満足。

価格が安かったのと、USB3だったので購入しました。転送は早いようだけれど、ディスクアクセスが遅く、アクセスに時間がかかるようです。バックアップ用に2台買いましたが、2TBをコピーするのに、一昼夜かかりました。データを追加書き込みする時も、転送は早いようですが書き込みに時間がかかっていて、20~30GBを書き込むのに1時間~2時間位掛っています。

増税前に近くのホームセンターで、アイリスオーヤマさんの「LACA」が広告品として売られていたので購入。以前使用していたHDDは、妹から「B’zさんが録画されているので残して。」とのリスエスト。そちらはチューナーに取付けトリプルチューナーにしていたので、そのまま移動。新しいHDDを探し始めたものの、作動確認が取れている商品が限られていたのと、3TBだ、いや4TBの方が良いとの意見が。結局Amazonさんの価格が決めてで4TBに決定。コンパクトなので、テレビの下に横置きで使用中。アクセスランプは後ろにあり、明るく眩しいという訳でも無く気になりません。今まで何台かIO DATAを使用し、問題になった事はありませんが、未だ使い初めて約一ヶ月半、時間にして100時間長位なので耐久性に付いては未評価とさせて頂きます。後、質問されていた方がおられた様ですので付記いたしますが、ACアダプター付きです。

データ用の内蔵ハードディスク 4TB(WD Blue)のバックアップ用に購入しました。Windows10 で FastCopy を使って日々のバックアップに使用しています。- 本体: Lenovo ThinkCentre Edge72- オウルテック USB3.0増設ボード経由で接続しています。- デバイスの書き込みキャッシュを有効にしています。横置きで使用しています。ゴム足が付属していますが、とても小さく何だか滑ります。そこで、オーディオ用防振シート(ハネナイトシート)をゴム足替わりに付けてみました。その後は滑らず、とても良い感じです。速度に関して、ハードディスクとしては十分だと思います。ファイルの大きさにもよりますが書き込み 90~150MiB/s くらいです。4TB中3TBくらい使っている内蔵ハードディスクのフルバックアップを就寝前にセットしました。7時間くらい後、起きて確認すると既に終了していました。以降は差分(同期)のため、数分で終了します。面倒くさいバックアップが毎日楽に出来る様になり、満足しています。

PC&MACを対象に普通に使えて、不満はありません。購入して1ヶ月も経たないので、ひとまず星4つです。iOの外付けHDは二十年近く、数十台使っていますが、痛い目にあったことがなく信頼しています。痛い目にあったのはバッファローとラシーです。時代も変わり、年度月のロットで品質も異なるのでしょうが、これからもお付き合いできるiOであってほしいな。と願います。

I/Oデータ USB 3.1 Gen 1(USB 3.0)対応 外付けハードディスク 4.0TBHDCZ-UTLシリーズ HDCZ-UTL4KBはこちら

タイトルとURLをコピーしました