Logitec 外付けHDD 外付けハードディスク USB3.1 Gen1(USB3.0) 3TB LHD-ENA030U3WS

外付けハードディスクドライブ

Logitec 外付けHDD 外付けハードディスク USB3.1 Gen1(USB3.0) 3TB LHD-ENA030U3WS

Logitec 外付けHDD 外付けハードディスク USB3.1 Gen1(USB3.0) 3TB LHD-ENA030U3WS説明

この商品について以下に適合します: . モデル番号を入力してくださいこれが適合するか確認:P.when(“ReplacementPartsBulletLoader”).execute(function(module){ module.initializeDPX(); })【※ご注意:本製品はロジテックダイレクトのみが正規販売店ですのでご注意ください】長野県伊那市の工場から直送。品質管理され、アフターサポート万全なロジテックダイレクトからのご購入をお薦め致します。ハードディスクの性能維持・寿命は、熱対策が鍵を握ります。夏場を想定し、35℃環境で外付けハードディスク内部の温度を測定した結果、密閉された他社ハードディスクと比較し内部温度が3℃低い結果となりました。LHD-ENシリーズはファンレスでも、“空気の通り道”を考慮し、「空冷構造」を実現しています。ハードディスクをしっかり熱から守ります。日本製。長野県伊那市の自社工場で生産・発送をします。容量:3TB /カラー:ブラック / 接続タイプ:USB 3.0/2.0対応OS環境:Windows 10, 8.1, 8, 7, Vista, XP / macOS Sierra(10.12), Mac OS X 10.11, 10.10 , 10.9 , 10.8, 10.7, 10.6, 10.5, 10.4

Logitec 外付けHDD 外付けハードディスク USB3.1 Gen1(USB3.0) 3TB LHD-ENA030U3WS口コミ通販

Win10PCにつなぎ静止画動画貯蔵庫として使用。2年2か月で3TBの内、約半分まで保存。1週間前100件ほどの動画をPCのHDから当HDへコピーすると、異様に遅く終わらない。強制終了させると、エクスプローラーが当HDを認識しない。ネットで色々調べ、試行錯誤し、分かったことは;1.コピーの失敗により、ファイルはCHKファイルにされ、FOUND.000と.001のフォルダに格納された;2.これらのフォルダは隠しフォルダでエクスプローラーで表示されない;3.エクスプローラーの詳細設定を、隠しファイルなどと保護されたOSファイルを表示させる、に変更し表示された;4.しかし、これらフォルダへアクセスできない;5.エクスプローラーでセキュリティ情報の変更をすれば、アクセス権が設定されるとのこと。やってみると、FOUND.000は成功したが、.001は半日近く待たされ、セマフォがタイムアウトした、とのエラーが出た;6.念のため、Linux PCにつなぎファイルマネージャで見ると、.001にもアクセスでき、動画再生も可能;7.ファイルマネージャで.001の中の全動画を当HD内の他のフォルダにコピーしようとしたところ、終わらなくなり、強制終了させた(ウェブ情報の、書き込みするな、移動も書き込み、を理解してなかった);8.その後、.001にアクセスすると、入力/出力エラーと表示される;9.Win10PCでは、ファアイルがない、と表示される。何とか自力で、お金をかけずに解決したかったのですが、ギブアップ。パソコンショップへ持ち込みましたが、大ショック。ハード的な故障だろう、データ取り出しは数十万円/100GB、データ捨ててハードだけ修理するのは新品購入同額との宣告。1.5TBとすると数十万円の15倍、そんな金あるわきゃない。即あきらめました。数か月前、数十センチの高さから落としたことがあり、それが原因かも。今から思えば、Linuxで見れた時点でそれ以上のことをせず、代替HDを購入しコピーすればよかった。ショップ店員も、それならうまくいった可能性あり、とのこと。私同様の被害にあわれた方は、下手にじたばたせず、早い段階で別HDへコピーすることをお勧めします。そのうち代替品を購入すると思うが、Logitecはもうやめよう。2019/5/5追記。「MARSHAL マーシャル 第3世代 HDD エラースキップスタンド MAL-5135SBKU3 CS6038 」と「【国内代理店品】WD 内蔵HDD Blue 3.5″ 4TB SATA(6Gb/s) 64MB 5,400rpm 2年保証 WD40EZRZ-RT2」を購入し、クローン作成による解決を目指す。開始から約1時間経過。結果は後報。2019/5/9追記。丸3日と数時間かかってクローン作成終了。クローンをPCにつなぐと1.5TBのデータが存在するが、フォルダへのアクセスを拒否される。ネットで調べ、アクセス権限設定に成功。ごく一部のデータが消失したようだが、大部分は回収成功した模様。大変助かりました。HDD故障にこの方法は使える。

REGZAのユーザーですSeeQVault対応機種4台、対応HDD4メーカー使っています。使えなかったものは有りません。一部のレビューに理解していないものがあるようです。SQVに上限は有りません。使い方に癖があります。接続後の読み取りに時間が掛かります。通常録画のHDDは一度登録すれば一部の情報はレコーダーに記録されていますがSQVの場合はその都度全て読込まなければならない仕様です。録画件数が増えるほど長く掛かるようです。他メーカーの一部にフォーマット出来ないものが有りましたが一度パソコンでフォーマット後使用可能になりました。メーカーによっても接続時の読み取り時間に多少の差が有ります。ロジテックについては良好な方だと思います。

REGZAの外付けハードディスクとして購入しましたが、13ヶ月ほどの使用で認識が不安定になり、録画できたとしても画像が飛んでしまうようになりました。 「業界唯一の日本製造として、なおかつ当たり外れのない決まったハードディスクを提供」とアマゾン内で強調しているのに残念です。ハズレでした。

このHDDのUSBケーブルをつないでいるとパソコンのBIOSも起動せず何も手が付けられない状態になった。USBケーブルを抜けば普通に立ち上がる。思いもよらぬ挙動で、このHDDが原因だって気づくのにずいぶん時間がかかった。HDDケースを買ってそちらにHDDを入れたら普通に使えた。

2016年10月に購入。PC(Windows 7)のデータバックアップ用に利用していました。1年経たずに、数100 MBを超えるサイズのファイルが一切保存できなくなりました。これまで10個以上の外付けHDDを利用してきましたが、このようなことは初めてです。個体ごとのアタリ/ハズレはある程度仕方ないとは思いますが、大変不便な思いをしました。残念…。

Logitec 外付けHDD 外付けハードディスク USB3.1 Gen1(USB3.0) 3TB LHD-ENA030U3WSはこちら

タイトルとURLをコピーしました