I-O DATA USB 2.0/1.1対応 外付型ハードディスク 500GB HDCN-U500

I-O DATA USB 2.0/1.1対応 外付型ハードディスク 500GB HDCN-U500

I-O DATA USB 2.0/1.1対応 外付型ハードディスク 500GB HDCN-U500説明

以下に適合します: . モデル番号を入力してくださいこれが適合するか確認:HDD-E転送方式:USBI/Fの有無:なし

洗練されたシンプルなデザインと、コンパクトボディを実現。パソコンのUSBポートにつなぐだけですぐに使えるので、初めての増設ハードディスクにもピッタリ。大切な写真・音楽や文書を手軽にたっぷり保存できます。

I-O DATA USB 2.0/1.1対応 外付型ハードディスク 500GB HDCN-U500口コミ通販

価格はもはや9K以下となり内蔵HDDとさほど違わないほど廉価です。最初はPCのバックアップ用として購入しましたが今までのものと違ってPCのオンオフに連動して電源が入ります。電源スイッチらしいものはありますが電源プラグをコンセントに挿すことにより通電されていてそれに関係なくPCオンで連動してこのユニットの電源が入ります。このユニットを利用しない時にこの(ファンクション)スイッチを押すと抜く操作となります。一見、困った動作だと思いましたがいざ使ってみるとPCの電源オンと連動してくれるので便利です。常にユニットをオンにしたくない場合は電源プラグを抜くかファンクションスイッチでUSBプラグを離脱動作したままケーブルを抜いたままにするしかないでしょう。容量があるので今はTV(東芝REGZA)の外付けHDDとして利用しています。TVの場合はPCの時とは違ってTVの電源オンをUSBポートから検出してくれなくて連続でオンのままです。そのため連続使用していますが、発熱はありますが同社の2個入りのNASなどに比べると低く常識的です。録画状態でなくともHDDアクセスする音がまれに聞こえますが2m離れると聞こえない程度です。

旧式のタイプであったがパスワードロックのタイプで安価な日本製はこれしかなかった。対応OSはwindows7以前であり新しいOSは使えないがそれがかえってセキュリティ上は有利かも? 価格の割には十分動きあとは耐久性だがこれは長く使ってみないとなんとも言えない。

レグザ用に購入し快適に動作しています。色は白くてまるっこくてかわいいです。レグザの黒とはあまり合わない感じですが、Wiiと並べて置くと均一間がグッドでした。HDDの回転数は5400RPMですので、7200RPMのものよりも静かでかつ熱も少ない感じです。気に入ったのでPC用にも購入しておりますが、転送速度も特に不満は無いです。以前購入していた250Gの7200RPMの外付けHDDと同程度でした。プラッタ密度が上がっているからかもしれません。電源内蔵型もグッド。(ACタイプは何かの拍子に抜けてしまうこともありますので)1点だけ不満な点があり、USB電源連動がAUTOのみで切り替えができないため、たとえばPCやテレビが切れている状態でもONにしておくということは出来なさそうです。(テレビのオンオフの度にHDDの電源も頻繁にオンオフさせるよりは、常にオンの方が私の好みに合っているため)

 はっきり言って電源内蔵じゃないと扱いが不便です。それを考えると、この製品は価格共に素晴らしい製品です。 ノートパソコンも(旧)薄型PS2もそうですが、たとえ据え置きで使用するにしても机が高くてACアダプタが宙ぶらりんで困る。かといって卓上では邪魔だし場所をとる。持ち運ぶなら、もっと悲惨で面倒で良いことがありません。 昨年末に出た後継機「HDCS-U1.0」は残念ながら外付電源です。ACアダプタが壊れたり、無くしたりすると大変です。 是非、選択肢として残るよう今後も継続して生産して欲しいですね。もう終了して、在庫限りとなっていますが。

2009.5月に購入し、2020.4月!衰えず元気にデータを保存し続けてくれています。11年って凄くないです??

I-O DATA USB 2.0/1.1対応 外付型ハードディスク 500GB HDCN-U500

I-O DATA USB 2.0/1.1対応 外付型ハードディスク 500GB HDCN-U500はこちら

タイトルとURLをコピーしました