I-O DATA USB 3.0/2.0対応ポータブルハードディスク「超高速カクうすLite」 1TB ブラック HDPF-UT1.0K

I-O DATA USB 3.0/2.0対応ポータブルハードディスク「超高速カクうすLite」 1TB ブラック HDPF-UT1.0K

I-O DATA USB 3.0/2.0対応ポータブルハードディスク「超高速カクうすLite」 1TB ブラック HDPF-UT1.0K説明

以下に適合します: . モデル番号を入力してくださいこれが適合するか確認:1年保証

USB 3.0に対応した小型のポータブルハードディスク手のひらサイズのコンパクトさで、転送速度も超高速!写真・動画データの保存や、家族や友達とのデータのやり取りにとても便利ですPCとはケーブル1本で接続するだけ、電源不要ですぐ使えます

I-O DATA USB 3.0/2.0対応ポータブルハードディスク「超高速カクうすLite」 1TB ブラック HDPF-UT1.0K口コミ通販

以前使っていたWindows Vistaが故障して、Windows OS.8.1にパソコンを新しく買い換えたものの、古いポータブルディスクがOS8.1に対応していないと分かり、まず最初に両方のパソコンに対応しているものを買わなければいけないという事で購入しました。Vistaのデータは残っていたので、ハードディスクに残っているデータを全てポータブルハードディスクに落として、新しいOS8.1にデータを移行する為に買わなければならないものでしたが、新しいパソコンの容量は1TBなので、ポータブルHDも1TBのものを買いました。Vistaは2.0なのでポータブルHDにデータを移行するのは時間がかかりましたが、OS8.1 はUSB3.0なので、ポータブルHDからOS8.1 にデータを移行するのはとても速く出来たと思います。そのままバックアップとしてデータをとっておいてもまだ十分空きがあるので、OS8.1 と共に使い心地良く使っていけそうです。パソコンの買い替えでも大きな出費だったのに、ポータブルHDまでも新しいものが必要とされるのは予算的に厳しいと思いましたが、500GBでなく1TBを思い切って買った方が後々ずっと使えるだろうと思って買いましたが、それで良かったと思います。軽くて薄くてとてもスマートな外観でとても使いやすいです。おすすめです。

HDとしての機能は文句なしだけど、差し込み口がバカになりやすいのが…。

パソコンの買い替えで、データ保存用に購入。手間をかけずにすぐに使えた

8年くらい前?に買ったアイオーデータさんの大きな外付けHDがまだ現役です、なので、次もアイオーデータさんで思って、これにしました。今のは薄くて小さいですね。シガレットケースくらいの大きさ。かばんや引き出しに入れてて、時々行方不明になってます。やっぱりデスクの上に常備しておくのが一番安全かも。古いMacBookのバックアップもここに移して、今使ってるMacブックのバックアップもここ。他のPCへの移動用にも重宝してます。1TBにしておけばよかったかな。必要な時になったらまた買い直します。

レビューを見て判断していますが、当たりはずれはあると思います。ただ、中国製ははずれの確率は高いと実感していますのと、I-O DATAは100%とは言えませんが安心感は高い製造元です。

I-O DATA USB 3.0/2.0対応ポータブルハードディスク「超高速カクうすLite」 1TB ブラック HDPF-UT1.0K

I-O DATA USB 3.0/2.0対応ポータブルハードディスク「超高速カクうすLite」 1TB ブラック HDPF-UT1.0Kはこちら

タイトルとURLをコピーしました