WD デスクトップHDD 28TB USB3.1 Gen 1 暗号化 RAID 0,1 バックアップ My Book Duo WD Red 採用 / WDBFBE0280JBK-JESN 3年保証

外付けハードディスクドライブ

WD デスクトップHDD 28TB USB3.1 Gen 1 暗号化 RAID 0,1 バックアップ My Book Duo WD Red 採用 / WDBFBE0280JBK-JESN 3年保証

WD デスクトップHDD 28TB USB3.1 Gen 1 暗号化 RAID 0,1 バックアップ My Book Duo WD Red 採用 / WDBFBE0280JBK-JESN 3年保証説明

この商品について以下に適合します: . モデル番号を入力してくださいこれが適合するか確認:P.when(“ReplacementPartsBulletLoader”).execute(function(module){ module.initializeDPX(); })接続規格: USB 3.1 Gen 1対応対応OS: Windows 10,8.1,8, 7(Mac OS Xで使用の場合はドライブ再フォーマットが必要)WD Redドライブを2台登載周辺機器接続に便利なUSB3.0ハブポートを2ポート登載主な付属品: USBケーブル (C to C)、USBケーブル(C to A)、ACアダプタ

容量: 28TB(14TBドライブ2台)

WD デスクトップHDD 28TB USB3.1 Gen 1 暗号化 RAID 0,1 バックアップ My Book Duo WD Red 採用 / WDBFBE0280JBK-JESN 3年保証口コミ通販

Mac Sierra、High Sierra 環境では、WD Discovery for Mac、WD Drive Utilitiesのインストールはまったくおすすめできません。私は3台のコンピューターで同じ問題が起きました。1.マウントディスクがスリープ復帰後、複数現れる。同じ名前のアイコンがデスクトップに3つ出てくる。あり得ないです。こんなの。 そして、偽のアイコンをクリックすると、マックがフリーズ。2.スリープ時に不正な取り出しがあったとアラートが出る。1に関してはさまざまに環境を変えてトライするも原因がわからず、western digitalサポートに連絡して症状を伝え、初期故障と判断され、返品交換しましたが、交換されたものが来ても、問題は変わらず頻発。コンピューターを変えても同じ問題が発生するため、原因はソフトにあると判断して、WD Discovery for Macをアンインストール。1の問題は出なくなった。2に関してはコンピューターを変えた時点で問題が出なくなった。そして、もうひとつ問題があり、(忘れてしまった)WD Drive Utilitiesもアンインストールした。現在は特に問題なく動いている。WD Drive Utilitiesは、ミラーに設定するために必要なので、一度インストールし、ミラー設定後はアンインストールしても大丈夫みたい。ソフトは最悪だけど、非常に静穏で、速度も良いようなので、使用感はいいです。注意すべきは、吸気口が底面にあるようなので、絨毯の上などに置くと、給気ができないということ。固い、平らな場所に置いた方がよいです。ソフトのアップデートはわりと頻繁にあるようなので、改善されるのを期待してます。が、すべてのソフトをアンインストールしてしまったので、自動アップデートも、通知も来ない。

業務用に使っているRAID0の6TBが不具合があり急遽購入しました。そのまま使いましたが遅かったのですが、WESTERNDIGITALのユーティリティーアプリをDLして使ったら、他のRAID0のHDDと同等スピードになりました。これまでもWESTERNDIGITALの製品には不満はないのでこれからも使用していこうと思います。

購入後、パソコンのバックアップディスクとしてRAID1で運用していたが、運用開始から2週間経たずにHDDが1個壊れてしまう。サポートとやりとりしている中で「初期不良なので本体交換可能」との回答をもらったけど、交換しても同じ事になっては意味がないのと、既にバックアップディスクとして運用に入っているのでバックアップディスクがない期間が発生するのが嫌なので、ディスクのみの交換としてもらう。その為、ディスクを別途購入した上で入れ替えて故障した物を発送。そのディスクの交換品が届く前(運用開始から3週間経たないくらい)に、もう一つのHDDが故障。先と同じ対応をしてもらうが、先の交換品が届くのに「1ヶ月くらいかかるかも」と言われていたので、再びディスクを別途購入した上で入れ替えて故障した物を発送。RAID1なので運用を継続したまま交換できる(但し、ホットスワップは出来ない)ので問題はないが、結果として購入価格と同じくらい別途費用が掛かってしまい、微妙に「安物買いの銭失い」状態になってしまったのは残念な所。ちなみに、現在の中身は新規に購入したHDDが2個入っている状態だが、その状態になってからは安定して稼働している。昔はWDのディスクは壊れにくいので有名だったが、時代が変わり、品質は劣化してしまったみたいだ。

NTFSでフォーマットされているため、MACOSで使用する場合は、フォーマットする必要がある。但し、ツール類が本機の中にあるため、メーカーサイトよりダウンロードする必要がある。また、メーカーサイトからツールをダウンロードしても、ダウンロードしたソフトウエアが動作しない。結局、WindowsOS上で、フォーマットおよびRAID設定を行う必要がある。従って、MacOSしか持っていない方は注意が必要。

PCに接続してもraid構成する為のpreinstall programが起動されず本体の使用ができなかった。「ディスク管理」では2TBしか認識されていない。添付のクイックマニアルに記載されているリンク先には導入されているはずのprogramのダウンロード先はみつからず。電話先は中国語のみで対応不可。結果的に型番で検索してhitしたIODATAサイトに掲載されていたWDサポートに電話してダウンロード先が判明した。ダウンロード後programによりraid構成の設定、診断ツールで正常に認識され運用できた。中古の為なのか?

WD デスクトップHDD 28TB USB3.1 Gen 1 暗号化 RAID 0,1 バックアップ My Book Duo WD Red 採用 / WDBFBE0280JBK-JESN 3年保証はこちら

タイトルとURLをコピーしました