BUFFALO USB2.0&eSATA&IEEE1394/1394b用 外付けHDD for mac 1TB HD-M1.0TIBSU2

外付けハードディスクドライブ

BUFFALO USB2.0&eSATA&IEEE1394/1394b用 外付けHDD for mac 1TB HD-M1.0TIBSU2

BUFFALO USB2.0&eSATA&IEEE1394/1394b用 外付けHDD for mac 1TB HD-M1.0TIBSU2説明

以下に適合します: . モデル番号を入力してくださいこれが適合するか確認:P.when(“ReplacementPartsBulletLoader”).execute(function(module){ module.initializeDPX(); })HDD-E転送方式:Serial ATA/USB/IEEE1394I/Fの有無:なし

USB2.0&eSATA&IEEE1394/1394b用 外付けHDD for mac 1TB

BUFFALO USB2.0&eSATA&IEEE1394/1394b用 外付けHDD for mac 1TB HD-M1.0TIBSU2口コミ通販

この製品を購入して1年ほどになりますが、問題なくつかえています。普段は電源を切ってあってバックアップのときだけに電源を入れるという使い方をしてきていましたが、Mac本体のHDの容量が少なくなってきたので、常時使うHDとして使うことにしようとしていますが、いつも気になっていた、動作音を常に聞くことになることに、やや躊躇しています。動作音が大きいということではないですが、ハードディスクの回転から出てくる、うねりのような音が、ブーン、ブーンと定期的に繰り返し聞こえて、だんだん気になってきます。本体がスリムになって、アルミのボディになり、回転するハードディスクがボディに接近していることで振動がより伝わり、変な振動が出てきているのではないでしょうか。地震対策用のゴムを足に付けて、少しは落ち着いてきていますが、まだなくなってはいません。ボディ自体が振動を反響しているようにも思えるので、次はボディに発泡スチロールなどをくっつけて、振動を抑えるようにしてみます。放熱にはよくないでしょうが。

この商品は色々な接続方法が選択できますので、IEEE1394bとUSB2.0の転送速度を測定してみました。IEEE1394b接続の場合 書込1回目 3分14秒 書込2回目 3分12秒 読込1回目 2分52秒 読込2回目 2分49秒USB2.0(Turbo USB)接続の場合 書込1回目 6分46秒 書込2回目 6分44秒 読込1回目 5分07秒 読込2回目 5分05秒条件 Mac OS X 10.5.6 CPU 2.4GHz Intel Core 2 Duo RAM 4GB 800MHz測定方法 フォルダ(11.68GB、動画ファイル、23項目)の コピー開始から終了までを手動計測。

バックアップ用として、OSを入れ込んで利用をしています。本製品からの起動は問題なく行えています。※OSX 10.5/10.6での確認をしました。FW800での接続も可能で、FW400も使える事からMacを利用されている方には向いている商品かと思います。動作音はやや低め。熱もそれほど感じません。途中でマイナーチェンジがあったようで、初期はノートPCのような分離型のACアダプターがついていましたが、今は通常のACアダプターが付属しているようです。※微妙に背面パネルに違いがあります。やや割高感がありますが、オススメ度は高いです。

mac用として購入。簡単に接続できて、安心してバックアップもとれました。

特に不具合はなく、安心して使ってます。ありがとうございました。

BUFFALO USB2.0&eSATA&IEEE1394/1394b用 外付けHDD for mac 1TB HD-M1.0TIBSU2はこちら

タイトルとURLをコピーしました