BUFFALO USB3.1(Gen.1)対応 みまもり合図 for AV対応 外付けHDD 6TB ブラック HD-LDS6.0U3-BA

外付けハードディスクドライブ

BUFFALO USB3.1(Gen.1)対応 みまもり合図 for AV対応 外付けHDD 6TB ブラック HD-LDS6.0U3-BA

BUFFALO USB3.1(Gen.1)対応 みまもり合図 for AV対応 外付けHDD 6TB ブラック HD-LDS6.0U3-BA説明

この商品について以下に適合します: . モデル番号を入力してくださいこれが適合するか確認:P.when(“ReplacementPartsBulletLoader”).execute(function(module){ module.initializeDPX(); })テレビでもPCでも大切なデータを守る容量:6TB対応機種:USB3.1(Gen1)/USB3.0/2.0 Type-A端子を搭載するWindowsパソコンおよびMac、対応OS:Windows 10(64ビット/32ビット)/8.1(64ビット/32ビット)/7(64ビット/32ビット)、Mac 10.12以降接続規格:USB3.1(Gen1)/USB3.0/2.0サイズ:(幅×高さ×奥行):114×33×171mm※本体のみ(突起部除く)、重量:約900g付属品:USB3.1(Gen1)ケーブル(1m)、ACアダプター、取扱説明書(保証書)保証期間:1年

●故障予測機能「みまもり合図 for AV」搭載●録画番組引越しサービス●データのバックアップ・復元が簡単!「スマートツインズ」

BUFFALO USB3.1(Gen.1)対応 みまもり合図 for AV対応 外付けHDD 6TB ブラック HD-LDS6.0U3-BA口コミ通販

☆は1つもつけたくないどころかマイナス5でも足りない位に不愉快でした。Amazon様にも出品者様にも全く不満はありませんが兎に角BUFFALOの対応が大変不愉快でした。番組録画と保存を目的に購入しましたが非常に残念です。一旦は録画出来たもの(録画当日は視聴出来ていた)が数日後に突然視聴出来ない(後日保存しようと保護していた番組を含め全てタイトルのみ表示され中身は真っ暗)状態でした。本製品に問題があると判断し即日BUFFALOに問い合わせたところチューナーの異常も考えられる事と録画されているものもあるのであれば本商品の不具合とは考え難いとの回答でした。責任の所在がHDDなのかチューナーなのかを見極める為にチューナーを購入したメーカーからレンタルチューナーを取り寄せ動作確認したが状況が改善する事なく本商品に不具合がある可能性が極めて高いという結論に至り再度BUFFALOに状況報告と対応に関して問い合わせを行ったが電話対応が最悪でした。保存されなかった事だけでも当方にとっては大変な苦痛で返品したいと思い連絡すると融通の利かないスタッフに対応されてしまい更に不愉快な気持ちにさせられました。通常、自社商品に不具合があり顧客に不便な思いをさせているという認識があれば顧客に通話料を負担させるのではなく最低限の情報だけ確認して折り返し連絡するのが一般的な対応だと思われるがBUFFALOの場合は担当部署が違うので担当部署に引き継ぐと言われその間の通話料も当方持ちであるのは当然といった態度で全く話になりませんでした。製品に対してもBUFFALOの企業側の対応に関しても全く怒りが収まらない状況です。この製品の購入をご検討中の方が当方と同じ思いをなさる事のないように初めてレビューを書きました。BUFFALOからは2度と購入しませんし、どなたに対してもBUFFALOの製品の購入はお勧めしません。皆様もお気をつけ下さい。

すでにあるHDD3台がいっぱいになりつつあり、PC修理に出すタイミングでデータ移行の為に新調。手持ちのHDDは新しい物でも、もう5年くらい前の物。久しぶりに新調するにもHDDを検索すると、TV録画保存の物ばかりで…値段とPCデータ保存と目に付いたこちらを購入。ボタン、ないんですね(⌒-⌒; )USBで繋いでPC電源つけると勝手に起動。そして早い!時代について行けてないので、進化したHDDにただただ驚くばかりです。まだ使い始めたばかりなのですが、データ整理に活用します。耐久性はまだ不明なため☆は4つ。音は最初の起動音以外は気になりません。

散々悩んだ挙句に購入しました( ̄◇ ̄;)リビングにはレコーダーがあったので使わなかったのですが寝室に移動させたので購入を検討。4年前に購入したTVにメーカーHP掲載のHDD対応表を参照しながら検討しましたが、時既に遅しで掲載機種も少なくなって悩んでいました。Amazonで見つけて他機種も含めてレビューも様々・・。当たり外れも含めて購入しましたが、初期段階は合格じゃないですかね?音も静かですし、TVを観ていない時間もちゃんと録画してくれています。PCで使っていた同メーカーの10年位前の1.5TのHDDは、TV録画可能だったのですが、PCでは不具合無くても途中で録画が切れたり、録画しなかったり、全然駄目だったのですが、それは全く無く安心して使えそうです。あとは何年使えるか?壊れなら保証期間内であって欲しいですな(●’ω`●)追記使用して約2ヶ月、週に20番組を主に夜から深夜帯を中心に録画していますが、音も気にならないし問題は無いです(●’ω`●)前面にはLEDが無いのでLED光も気になりません。

レビューを見るとAV機器につないで使う人はそれほど多くないようですが、この製品はテレビやブルーレイレコーダーの外付けHDDとして使うなら最適の製品だと思います。理由は二つ。理由1:とにかく静かこの製品はとにかく静かな製品です。「ファンがないから静かなのは当たり前」と思われるかもしれませんが、それだけではなく「密閉性が高い」「振動を吸収するゴム付き」なのでHDDの振動がほとんど外に伝わりません。テレビやレコーダーに使う場合はテレビ台や床に直置きするのが普通でしょうからどうしてもHDDの振動が響きやすいのですが、この密閉性の高さとゴムのおかげで共振によるうるささが皆無です。もちろん完全に音が遮断されているわけではなく、よく聞くと「サーッ」という音がしますが、全くの無音状態でもない限りほぼ聞こえることはないでしょう。理由2:「みまもり合図 for AV」があるのでHDDの異常がPCにつながなくてもわかるPCにつないで使う時はCrystalDiskInfoなどを使ってHDDの健康状態を常時監視することができますが、テレビやブルーレイレコーダーといったAV機器につないだ場合はHDDの健康状態をチェックすることができないのが普通です。そのためHDDの健康状態を知るためには定期的にAV機器から外付けHDDを外してPCにつないで(かつ、ちょっと小細工をして)S.M.A.R.T.情報をチェックする必要があります。しかし、はっきり言ってこれはかなり面倒な作業なのでついついさぼりがちになってしまい、いつの間にか録画した番組が飛んでしまうという事態になることもあります。しかしこの製品は「みまもり合図 for AV」がついているので、わざわざAV機器から外付けHDDを外してPCにつなぐなどということをしなくても、製品のLEDランプを見るだけでHDDの健康状態をチェックできます。ただ難点として、そのLEDランプが小さい。なので、LEDランプがよく見える置き方を考えなくてはなりません。後、中のHDDがどこのメーカーの製品化を気にしてる人が多いでしょうが、それは気にするだけ無駄です。たしかにseagateの製品は故障率が高いですが、WDだろうがHGSTだろうが東芝だろうが、HDDは壊れる時は壊れます。WDの赤でもない限り、運悪くテールリスクをひいてしまう可能性は誰でもあるのです。大事なのはHDDの故障率ではなく「HDDの異常にどれだけ素早く気付けるようにするか」です。今のHDDはよほど物理的な衝撃を与えない限りはいきなりデータがなくなったり、データを移せなくなるなどという現象は起きません。「じわじわ」と故障していくのが普通です。それゆえ、「HDDの異常にできるだけ早く気付く→できるだけ早く他のHDDにデータを避難させる」というのが重要なのです。そしてその「HDDの異常にできるだけ早く気付く」のに役立つのがこの製品についている「みまもり合図 for AV」なのです。

大変スピーディーにお届けいただき早速取り付け使用始めましたが。開封時アマゾン外箱フィルム固定が煩雑でほとんど固定されてない状態でした、輸送時の振動による影響が心配ですが大丈夫でしょうか?

BUFFALO USB3.1(Gen.1)対応 みまもり合図 for AV対応 外付けHDD 6TB ブラック HD-LDS6.0U3-BAはこちら

タイトルとURLをコピーしました