I-O DATA USB3.0/2.0ポータブルHDD超高速カクウスブラック 1TB HDPC-UT1.0KE (旧モデル)

外付けハードディスクドライブ

I-O DATA USB3.0/2.0ポータブルHDD超高速カクウスブラック 1TB HDPC-UT1.0KE (旧モデル)

I-O DATA USB3.0/2.0ポータブルHDD超高速カクウスブラック 1TB HDPC-UT1.0KE (旧モデル)説明

この商品について以下に適合します: . モデル番号を入力してくださいこれが適合するか確認:P.when(“ReplacementPartsBulletLoader”).execute(function(module){ module.initializeDPX(); })HDD-E転送方式:USBI/Fの有無:なし

本商品はUSB 3.0対応ポータブルHDDです。PCでのデータ保存やUSB HDD録画対応テレビにケーブルを1本つなぐだけで、ハイビジョン番組が録画可能。またWindowsとMac両方でデータの閲覧・書き込みができる「NTFS for Mac」が無料でダウンロードできます。本商品ではWindowsとMacで本商品をファイルの書き込み制限なく使用できるソフト「NTFS for Mac」(Mac OS X 10.6-10.10対応)が無料ダウンロード可能。Mac OS X(通常FAT32等に再フォーマット必要)でもNTFS(多くのHDDでの初期フォーマット)のままデータ書き込み可能になります。

I-O DATA USB3.0/2.0ポータブルHDD超高速カクウスブラック 1TB HDPC-UT1.0KE (旧モデル)口コミ通販

 「BUFFALO 地デジチューナー内蔵 コンパクトHDDレコーダー DVR-1C/500G」を2011年末に¥12,833で購入したが、丸5年間の使用で壊れてしまった。同一品を購入しようと見てみると、値段が約3倍となってしまっていた。私の感覚としては余りにも高すぎると感じた為に他の物を探し、その様な一体型では無く、本商品と共に、別に 地デジチューナーを購入した。  地デジチューナーは同じメーカー(I-O DATA)の「EX-BCTX2」を購入した。同メーカーのサイトにて、本HDDとの動作確認済みで適合機種である事を確認した上で、その地デジチューナーを選択し購入した。また、地デジハイビジョン録画対応、対応テレビを確認した上で選択した。 結局、地デジチューナー:¥17,254+本ポータブルHDD:¥7,570=合計:¥24,824、という事で、2倍程の値段で済んで良かった。 動作は全く問題ない。

問題なく動いています録画も90時間ほどできるみたいですただ一つ不満点があり、付属のコードが短いことです本体が90°で設置されてる状態なので、今後コードを買い足す予定です

リピート買いです。シンプルな外装で安定の品質。こちらのモデルは在庫があるだけなので見つけたら買っています。

普通に使えます。3台のPCで大容量USB的な使い方をしていますが、パソコンによって読み込まなかったり、動作が止まったり等はありませんでした。つけたり外したりか頻繁な使い方だと、別電源を必要としないHDDって本当に扱いやすいと思います。

パナソニックビエラに繋ぎましたが、問題なく動作しています。梱包も丁寧でした。

I-O DATA USB3.0/2.0ポータブルHDD超高速カクウスブラック 1TB HDPC-UT1.0KE (旧モデル)はこちら

タイトルとURLをコピーしました