BUFFALO バッファロー Thunderbolt+USB3.0Type-C変換ケーブル付 ポータブルHDD 1TB HD-PA1.0TU3-C

外付けハードディスクドライブ

BUFFALO バッファロー Thunderbolt+USB3.0Type-C変換ケーブル付 ポータブルHDD 1TB HD-PA1.0TU3-C

BUFFALO バッファロー Thunderbolt+USB3.0Type-C変換ケーブル付 ポータブルHDD 1TB HD-PA1.0TU3-C説明

この商品について以下に適合します: . モデル番号を入力してくださいこれが適合するか確認:P.when(“ReplacementPartsBulletLoader”).execute(function(module){ module.initializeDPX(); })■対応OS:USB:Mac OS X 10.9以降、Windows 10/8.1/7[Thunderbolt部]■インターフェース:Thunderbolt■端子数:1[USB部]■インターフェース:USB3.1/3.0/2.0■端子数:1■コネクタ形状:microB■電源:USBバスパワー、Thunderboltバスパワー■最大消費電力:最大7.0W■外形寸法(幅×高さ×奥行):81×130×23mm※本体のみ■質量:約260g(本体のみ)■搭載ドライブ:1TB■動作環境:温度5~35℃、湿度0~80%※結露なきこと■保証期間:1年■準拠規格:USBマスストレージクラス■グリーン購入法:対応■RoHS基準値:準拠■主な付属品:Thunderboltケーブル(50cm)、USBケーブル(50cm)■主な付属品:USB Type-C変換ケーブル(15cm)、取扱説明書※保証書はマニュアルに記載表示件数を増やす

■対応OS:Thunderbolt:Mac OS X 10.9以降

BUFFALO バッファロー Thunderbolt+USB3.0Type-C変換ケーブル付 ポータブルHDD 1TB HD-PA1.0TU3-C口コミ通販

もともと使っていたHDDがちょっと壊れかけてしまったので、こちらの商品に買換えました。MacBook Proとつかっていますが、何よりデザインが非常によく、他の市販ものより数段格好が良いです。変換ケーブルも付属しております。あとはポータブルなので専用のケースがあったらもっとよかったのですが、私はたまたま乗ったフィンエアーのアメニティーのポーチに入れたところぴったりサイズだったのでこちらの商品含めて気に入っております。転送速度についても問題ないです。

iMac late 2015 に繋げました。USB は4つありますが、キーボードだのプリンターだのタイムマシンだの繋げてあと一つはiPod touch を同期するために開けておきたいところ、Thunderbolt が使えるのでこちらで繋げてみました。 音も静かだし、ライトも控えめで電源別の据え置き型より断然こちらがいいと思いました。

今回、iMacのタイムマシーンをUSBの外付けからThunderbolt外付けに変えました。私の使用環境では未使用のThunderbolt端子、USB3.0よりも読み書きの早い?未経験ですがThunderbolt端子を使ってみました。製品のデザインは、Apple仕様?梨地アルミに白の樹脂製、フォーマットもMacOSのジャーナリング仕様、ケーブルはThunderbolt・USBType-A・USBType-Cと3種類付属されています。アクセス音は殆ど聞こえないと言うか、アクセスしてる?感じでした。前面下部にインジケータランプが点きます。1時間位の稼働で外気温29℃の中、表面温度は43℃位でした。Macだと接続後は、すぐに使えますね。Thunderbolt対応という事で値段的には高めですがスピード・デザイン性・静音・機器対応を考慮するとMACユーザーには好都合な商品ですね。

持った感じや接続した感じなど持ち運びにも安心感があります。読み込みや書き出し中は底の面がゆったり白く点滅します。厚みがありスリムではないです。

バスパワーで2Tかつコンパクト、MacOSフォーマット済みということで、これしかない、感じです。Mac使いには狙い所が泣けますので、思わず買ってしまいました。まあ耐久性はこれからの問題ですが。

BUFFALO バッファロー Thunderbolt+USB3.0Type-C変換ケーブル付 ポータブルHDD 1TB HD-PA1.0TU3-Cはこちら

タイトルとURLをコピーしました