Goflex Satellite Mobile Wireless Storage 500GB Windows,Mac,Android,iPad,iPhone対応!!

Goflex Satellite Mobile Wireless Storage 500GB Windows,Mac,Android,iPad,iPhone対応!!

Goflex Satellite Mobile Wireless Storage 500GB Windows,Mac,Android,iPad,iPhone対応!!説明

この商品について以下に適合します: . モデル番号を入力してくださいこれが適合するか確認:Wi-Fi 802.11 b/g/n対応Windows XP,Vista,7 MacOS X 10.5.8以上,android,iOS対応基本的にWi-Fi経由ブラウザにてアクセス可能。app storeにiPhone,iPadは専用ソフトもあります。Androidは夏以降に専用ソフトもリリース予定。同時に3つの端末から別々のVideo再生が可能一回の充電で、5時間のVideo再生が可能

持ち歩けるNAS!無線LANで接続可能なポータブルHDDSeagate GoFlex Satellite (STBF500101)iPadなどのタブレット端末やスマートフォンから無線でデータのやり取りができる外付けHDD。GoFlex Satelliteは、ファイルサーバー機能を搭載した無線LAN(IEEE802.11 b/g/n)通信が可能な外付けHDD。製品単体で保存された動画や音楽、写真などのデータをワイヤレスで共有することができる。さらに本体はバッテリー内蔵なので、そのまま外に持ち出してモバイル使用することが可能。最大3台までのデバイスを同時接続させることができるため、インターネット環境が無いところでの簡易サーバーとして利用することも可能。データの閲覧はウェブブラウザ、もしくは無料でダウンロード可能な専用ソフトウェア「GoFlex Media」経由で行える。H.264、MPEG-4、MotionJPGフォーマットの映像ファイルや、AAC、MP3、Apple Lossless、AIFF、WAVフォーマットの音楽ファイル、Microsoft Office、PDFなどのデータに対応する。対応端末は、iPhone、iPad、無線LAN通信機能を搭載したスマートフォン、またはタブレット端末。Windows 7/Vista/XP、Mac OS X(10.5.8以降)のシステムが搭載されたコンピューターからアクセスすることもできる。主なスペックは、ハードディスク容量が500GB、連続動作時間は最大5時間、待機時間最大25時間。サイズは幅88×奥行き32×高さ120mm、重量は267g。

Goflex Satellite Mobile Wireless Storage 500GB Windows,Mac,Android,iPad,iPhone対応!!口コミ通販

アドホック接続のみだったGoflexですが、3月のファームアップデートで、インターネット接続が可能になりました。goflex自身をルータにする仕様で、ドライブのホームページから間接的に接続するWi-Fi接続先を指定することができます。WPA2-PSKのような長いキーには対応しきれていないようですが、WEP128では簡単に接続することができました。そのうち、WPSで簡単につながるようになるかもしれませんね。とにかく3GのないiPadなどでインターネットが利用できるようになって嬉しいです。

色々な使い方ができます。僕の使い方としては①iTunesのデータの保存※そうする事で外出先でもiTunesのデータを回覧できます。アルバムアートワークを設定すればiPhone、iPadなどの回覧時に表示されます。②通勤中・移動中・出張中等でもバッグに入れておけばボタン一つで映画を楽しめますWi-Fi内蔵型なので周りに無線LAN環境の無い場所でも問題なく使えます。※インターネットへの接続は他のWi-Fiが必要になります。<改善点>もう少しコンパクトになればさらに良いです。

iPadやiPhoneからアップロードできないのが残念。少ない容量をサポートしてくれると思って買ったので、アプリで対応を待ってます。

the seller provides very good service and support.

外出先で動画を見るために購入しました。iPadだけでなくノートPCだけの場合もあるので、いろいろな機器で使えるのは良い。電源入れてからWifi接続まで20〜30秒時間がかかるのはご愛嬌と割り切っています。通勤時Goflexを鞄に入れておいてもWifiが切れることはほとんどなく、接続後は快適に使えます。しかし、使いにくい面が多々あり、今後こういった機器が使いやすくなることを期待します。私が感じた使いにくさは、’<ネットワーク設定> Goflexと、これに接続する機器のIPアドレスが192.168.0.1からで、これを変更することができません。家のWifiを含むネットワークアドレスとかち合います。家の20近いネットワーク機器のなかにはルーターの他にも固定アドレスにしている機器があり、こっちの設定をGoflexのために変えるのは面倒です。’<アプリ、ブラウザ> iPad用のアプリはこんなもんだろうレベルですが、iPod touchでは文字などが小さすぎて使い物になりません。また、ブラウザ経由でもアクセスできますが、動画の一覧にvobファイルが反映されないなど、ブラウザメニューとしては不十分です。(動画一覧に表示されないファイルはフォルダを展開して開く) また、Goflexのブラウザメニューを使った後、通常のネットワークにつないでWebブラウザを開いた際、起動時のHPアドレスがGoflexのブラウザメニューのアドレスに置き換えられ、Webブラウザ側を修正しなければなりません(ブラウザはChrome)。’@とあわせ改善してくれないと使いにくくてたまりません。なお、この対応として、Goflexのブラウザの時は、デフォルトのブラウザ(Chrome)でなく、IE、Firefox(Linux)で使うようにしています。’<USB接続> 個体の問題かもしれませんが、付属のUSB3ケーブルのPC側のコネクタの接続が悪いのか、接続が切れることがあります。Goflex側はSATAをいじったような独自のコネクタなので付属のケーブルを使うしかありませんが、おそらくUSB3からSATAに変換する程度の機能しかないと思われるので、汎用のケーブルですませてほしいところです。また、Goflexの充電は専用のUSBケーブル(5V2A)で行いますが、接続と充電で2本ケーブルを使うのは面倒です。価格も安くないので、人柱向けの商品だと思います。

Goflex Satellite Mobile Wireless Storage 500GB Windows,Mac,Android,iPad,iPhone対応!!

Goflex Satellite Mobile Wireless Storage 500GB Windows,Mac,Android,iPad,iPhone対応!!はこちら

タイトルとURLをコピーしました