I-O DATA 高信頼RAID 5対応LAN接続型ハードディスク 1.0TB HDL-GT1.0

I-O DATA 高信頼RAID 5対応LAN接続型ハードディスク 1.0TB HDL-GT1.0

I-O DATA 高信頼RAID 5対応LAN接続型ハードディスク 1.0TB HDL-GT1.0説明

以下に適合します: . モデル番号を入力してくださいこれが適合するか確認:HDD-E転送方式:EtherI/Fの有無:なし

多人数で共有する大容量のLANDISKとして、より信頼性の高い製品とするため、自社製ハードウェアRAIDコントローラで培った技術、経験をつぎこみ、4つのRAIDモードに対応することでデータの保護性能と可用性を実現しました。

I-O DATA 高信頼RAID 5対応LAN接続型ハードディスク 1.0TB HDL-GT1.0口コミ通販

1T(ミラーにするならその半分)のNASがこの価格です。大阪にある量販店では、ほとんど見かけないのだけど、品薄なのかな? で、ここで購入しました。気になるところは、Webによる管理画面の応答が少し遅い。また、現時点(2007年1月中旬)ではUPS対応になっていない(こんなNASはUPS対応が当たり前だと思うのですが。それを知らず購入して、ちょっと焦りました)のですが、2007年1月末に、UPS対応のファームウェアがリリースされるとの告知がメーカサイトに上がっているので、一安心です。価格、性能、速さのトータルとしては、A判定がつけられる合格点。

会社用に購入しました。故障もなく助かっています。安かったしよい商品だと思います。

LAN対応ディスクなので、LANケーブルでルーターにつなぎ、コンセントを差し込むだけで接続完了。初期設定は、ルーターにつながっているパソコンから、WEBであっという間に終ります。アクセスも簡単。ネットワークドライブを割り当てれば、パソコン内蔵HDDとハンドリングの差は感じません。(ただし、内蔵に比べてややアクセスが遅いかな…という印象)また、工場出荷時がLAID5(パリティ使用の分散書き込み)設定なので、私が希望するLAID1(ミラーリング)に変更する際、設定操作は簡単なのですが、ファイル再構築時間が、データゼロにもかかわらず約1時間かかりました。うーん、何もせずに待つ身は長いなあ…通常使用では、スイッチオン後のスタートアップに約2分、シャットダウンに約1.5分かかります。ファン音は静か、冷却も良好でほとんど外部筐体は熱くなりません。ドライブカセットは、写真左下の鍵穴が示すとおり、はずせないようキーロックが可能。本体は重たいしセキュリティケーブルのホールも付いていて、盗難防止にも配慮されています。またドライブが壊れたら、スイッチオンのまま250GBのカセットごと取替えればよいので簡単です。(ファイルは自動でリビルドされます)VISTAでも問題なくアクセスできるし、プリンターをつなげばプリンターサーバーにもなるし、HDDドライブを増設できるし、結構多機能でこの値段、安心料を含めれば安いかも。ただし、サ社製のドライブカセットがどのくらいメンテナンスフリーか不明のため、今回は星4つということで…

購入して1年間でHDDが2台壊れました。LAN接続された数台のPCバックアップ用なので、別に壊れても構わないのですが、折角のRAIDだったので少し残念でした。無償で交換して頂き、その後2年間は何の問題も無く黙々とBackupしてくれてます。昨今のHDD価格低下を考えれば、別にRAIDで無くても良いのかなと思います。

ずっと探していたのは、事務所に設置してもうるさくなくネットワークにアタッチできる1TBクラスのバックアップ装置で、しかも定期的にネットワークを使わないセルフバックアップを行えるものでした。この装置はまさしく望みのものでした。動作時でも、ぜんぜん気にならない静かさは合格。設定のし易さもWEBブラウザで簡単なので合格。ただ、最も期待したRAID5からeSATA接続したDISKへのセルフバックアップが遅そすぎます(5〜7MB/SEC)。

I-O DATA 高信頼RAID 5対応LAN接続型ハードディスク 1.0TB HDL-GT1.0

I-O DATA 高信頼RAID 5対応LAN接続型ハードディスク 1.0TB HDL-GT1.0はこちら

タイトルとURLをコピーしました